管理人ザキの日記


by zaki-zaki-blog

<   2006年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

複雑な気分

ザキ、複雑な気分になる夢を見ました。

今ザキは移動手段がもっぱら原付なのですが、
最近太っていることを気にして自転車に乗るようにしています。

で、多分そのせいでそんな夢を見たのですが・・・・・・


<ストーリー>
実家の近所でのこと
ザキは近所の子供にザキの原付がほしいとせがまれます。
くれなきゃもうぜったい離さないから!
とか言われました。

めちゃくちゃやだなぁとか考えたのですが、
ザキは最近自転車ばかり使ってるから
ま、あげてもいっか!
と思い原付をあげることにしました。

そして数時間(日?)後・・・・

周囲の人たちがあわてだしました。

原因はザキの原付でした。

ザキのあげた原付で子供が事故を起こし、
ザキの原付が大破したというのです。

そして子供は・・・・・

ふつうに軽症でした。

でも、心の傷が癒えないようで
そのしわ寄せがザキにきたのです。

ザキはあげたくもない原付を半分無理やり取られて
勝手に事故を起こした上にそれを原付のせいにされ、
原付はもともとザキのだからとザキが批判されているのです。

なぜかザキは菓子折りを持ってその子の家に謝りに行く事になり、
なぜかペコペコ謝っているのですが、
どうしても許してもらえずすっごく怒られているという夢でした。




う~ん・・・・
腑に落ちない。

何でザキがあそこまで怒られなきゃいけないんだろう。

しかも何で愛車をあげちゃったんだろう。

夢の中でもこんなんいやですねぇ。
正夢だったらホント困ります。

別に近所の子供が怪我するのはいいけど(←よくないけど・・・・)
原付に大破されたら交通手段がないし(・ ・;)

目が覚めてから夢と現実の区別がつかず
思わず原付を確かめに行ってきてしまいました。

困惑の仕方がやけにリアルで怖かったです。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-18 21:17 | つぶやき日記

サッカーから考える日本


W杯大盛り上がりですね~。

日本は予選突破も難しいかもしれないですが、
それでもどんな世代の人、
そして、どんな社会的立場の人も応援してる気がします。

今も書いたように、日本ではどんな社会的立場の人でも
好きなら普通にサッカーを応援していますが、
強豪のイギリス、フランスなんかはそうじゃないみたいですね。

サッカーに熱狂しているのは労働者階級だけだというのです。

ヨーロッパの国々では、社会的な階級によって
文化もしゃべり方も違ってくるらしいですが、
日本ってわりとそういう階級による文化格差というのは感じないような・・・

格差社会が広がっているとはいえ、
日本においては
本当のサッカーファンも、にわかサッカーファンも
あまり階級なんて関係なく応援することができる
平和~な国だと思いました。

ま、ザキはサッカーファンではないので
熱狂している状況を静観しているわけですが、
ふとこんなことを思い出して記事にしてみました。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 22:51 | マジバナ日記

エロトラバ一斉削除

トラバでエロいやつが急増しているので、
かなり腹が立って一斉削除してしまいました~mo(`д´)ムニャ~!!

そういうトラバって禁止できないものですかねぇ。
まぁ禁止してもいたちごっこで意味ないだろうけど・・・・
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 22:31 | つぶやき日記

当たってるかも・・・

友達のブログでこんなん見つけました。

EQテスト

ちなみにザキの診断結果はこんな感じ。


状況判断力
[50点] 状況判断にやや時間がかかり過ぎる傾向が・・・・・。

あなたは基本的に、そう頻繁に状況判断を誤るということはありません。ある程度じっくり時間をかけて検討すれば、正しい結論に到達するだけの能力に恵まれています。少なくともその点については、自信を持っても大丈夫です。
ただしあなたの場合、最終的に判断を下すまでにやや時間がかかるのが悩みのタネ。そのためせっかくのチャンスを他の人に横取りされてしまったり、早めに脱出すればまぬがれたピンチにズルズルはまってしまったり・・・・・といった危険性があります。これまでも恋人候補を絞り込めず「だれにしようかな」と迷っているうちに、めぼしい異性にはみな恋人ができてしまったりした経験があるのでは?
その意味であなたは、いつまでも迷うのではなく、早めに状況判断をしていくことが今後の課題といえます。本来正しい判断ができるあなたなので、多少急いで結論を出しても大失敗はしないはず。


感情制御力
[70点] 感情制御力が強すぎて、人間味に欠ける傾向も

あなたはかなり強い感情制御力の持ち主といえるでしょう。普通の人ならガックリ落ち込んでしまうようなショッキングな事件に見舞われたり、つい大はしゃぎするようなうれしい出来事に出会ったりしても、平然と構えていることができるのが、あなたなのです。それだけに周囲の人からは「大物」なんて評価をちょうだいしているかもしれません。
ただしその反面、あなたはときとして感情制御力が強く働きすぎて「気取った人」「人間味に欠ける人」などと思われてしまうことも少なくないかも。
また本当はつらい状況にあるのにつらそうに見えないために、周囲の人になかなか助けてもらえない・・・・・といった状態も考えられます.ですからあなたの場合はむしろ、必要な時にははきり感情を表現することを心がけたほうがよさそうです。


意志実行力
[52点] チャレンジ精神は旺盛だけれどすぐに飽きてしまうことも

あなたは意志実行力という点では、まずまず平均値をクリアしています。チャレンジ精神も旺盛なので、興味が向いた分野があればすかさず自分なりにトライしたりもしそう。それだけにあなたのスケジュール帳は、様々な予定でいつも真っ黒なのではありませんか?
ただしあなたの場合、行動力はあるものの、持続力にうやや欠けている部分があります。道具をそろえてせっかく始めた趣味に途中で飽きてしまったり。気になる異性ともう少しで両思いになれるというところでほかの異性に心変わりをしたり・・・・・。ひとつのことをずっと続けるのが、とくいではないのです。
それでは、いつまでたっても何もマスターできないままです。様々なことに興味を持つことは大切ですか、ひとつのことをずっと継続することのほうが、あなたにとっては重要。一度は飽きても投げ出さずにがんばれば、再び「楽しいい」とおもえるようになるかもしれません。


対人共感力
[47点] 身近な人には親切だけれどその他の人には無関心

あなたの対人共感力は、他の人とくらべて特別低いわけではありません。特に身近な人に対しては、あなたは抜群の対人共感力を発揮することができるでしょう。相手が少しでも落ちこんでいたらすかさず優しい言葉をかけることができるし、なかには自分のことは後回しにしてでも友人を助けようとする人もいるはず。それだけにあなたは、人一倍愛情や友情が長続きするタイプといえます。
ただしあなたには、親しい人には対人共感力を発揮できるけれど、そのほかの人に対して無関心になりやすい傾向があるようです。家族や恋人、親友にはとても親切に振舞うけれど、単なる知り合いには結構冷たいタイプ・・・・・というわけです。
そのためあなたは、だれかと知り合っても本当に親しくなるまでにかなり時間がかかりそう。またあなたが困ったときに助けてくれる人も結果として少ないかもしれません。








総合診断

[タイプI] 地道な努力家だけれど理解されるには時間がかかりそう

感情制御力と意志実行力の2つのテストで比較的高得点をマークしたあなたは、ハデなことをいったりせず地道にこつこつ努力する、典型的な不言実行タイプといえるでしょう。
普段は特別目立つ方ではありませんが、重要な場面では思わぬ力を発揮します。たとえトラブルに直面してもくじけずにがんばり抜くので、最終的には大きな成功を手にする可能性もあるはず。
ただし人間関係の面では、押しが弱いというのか、自分を効果的に主張するのがあまり得意でないために損をすることも多そう。仕事で高い実績を上げているのに、それをアピールできず、結局「縁の下の力持ち」で終わってしまったりしやすいのです。当然昇進なども、同僚よりやや遅れがちかも。
このタイプの人がスポットライトを浴びるためには、謙虚なだけではダメ。ときには自分の努力を人前でアピールすることが大切です。
また恋愛に関しても、あまり自己アピールができないためにうまくいかないケースが多いようです。本来心優しいあなたは一度交際がスタートすればケンカなどの心配もなく、順調に愛を育てていけるでしょう。あなたさえその気になれば、結婚の可能性も大きいはず。ただ好きな相手と両思いにいなるまでがかなり苦労しそうです。
せっかく相手と気軽に話をする間柄になれても、それ以上の関係になる前にライバルに先を越されてしまったり、関係が自然消滅してしまったり・・・・・。このタイプの人は、「この人なら」と思える異性が出現したら、とにかく情熱的に自分の気持ちをぶつけることが大切です。
どちらかといえば照れや恥じらいの気持ちが強いあなたですが、それをふり払うことで運命が大きく変わるはずです。




自己アピールがうまくできないっていうのは確かに悩みの種なんですよ~。
でも、一応就職先決まったからめちゃ苦手でもないのかな・・・・

恋愛に関していえば、その昔、
うまくアプローチできずに空回りして振られたこともあるので
もっと戦略的にアピールすることを学びました。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 03:44 | 自己紹介

初バトン

友達のめぐちゃんから渡されました~。

はてさて・・・どう答えるかな・・・
最近けっこう人生初経験な事が多いなぁ。


Q1.デートの時、相手が理由もなく1時間遅刻したら?

いつもの仕返しかと・・・(笑)何かおごるように圧力かけてみます。

Q2.デートの時、相手が、ありえないような服装だったら?

とりあえず、服屋に行こうと誘うかも~。

Q3.デートの時、相手が携帯ばかりいじってて、 あまり相手にしてもらえません。そのときのアナタの一言は?

もうっ!浮気してやる~!

Q4.ご飯を食べて、会計に行こうとした時に相手が「ちょっとトイレ行ってくるから、先に行って」どうします?

とりあえず払うけど後でちゃんともらいます。
私のおごりの時はもちろん別ですけど(^^;)


Q5.相手の人とお揃いの携帯にしたい!!とか思ったことありますか?

ないない。でも諸事情によりお母さんとお揃いなんですが・・・

Q6.付き合ってまだ1ヶ月。親に紹介してほしいと相手に言われたらどうする?

いいよ~。嫌味言われても気にしないなら。

Q7.大好きな人から結婚を申し込まれました!! 即返事がほしいって。あなたはなんて答える?

私の転勤を許してくれるなら喜んで!(’∀’*




誰に回そう・・・・。
誰かもらってくれる人大募集♥♥(o→ܫ←o)
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 02:34
2本続きで映画を見たので、
暇だったら寝るかも・・・・
と思っていたのですが、
想像以上の面白さでした。

インサイド・マン

デンゼル・ワシントンとクライヴ・オーウェンが主演でした。
ちなみにジョディー・フォスターも出てました。

ジャンルはクライム映画です。

<ストーリー>

マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、犯人グループのリーダー、ダルトン
一方で、弁護士のホワイト(J・フォスター)のところに、立てこもりの標的となった銀行の会長から、大切なものが貸金庫に金庫の中に入っているからそれをなんとしてでも取り戻してほしいという依頼が入る。

様々な経過を経て、爆発から逃れようとする人質か犯人かもわからないまま全員が銀行の外に出て拘束、取調べを受ける。しかし、それは非常に困難を極めた。なぜなら、50人全員が同じスーツに身を包み、覆面をかぶらされていた上、犯人によるパニック状況の創出によって誰が犯人かが全く分からなかったからだ。

事件は解決するのか?そして、犯人は一体誰なのか?



もう、面白いです。

犯人と警察の頭脳戦。
しかも見ているこっちまで頭がこんがらがるような展開。

閉じた空間の中で繰り広げられるこのストーリーは
絶対期待を裏切らないと思います。

でも今回、実はザキ、すべてを理解出来きれなかったので
また観てすべてを理解したいと思いました。

この結末は自分の目で確かめるのが1番面白い!


ということでザキ的評価

<感動度>   ★★★★☆ あまりの緻密さに脱帽

<おもしろ度> ★★★★★  

<ハラハラ度> ★★★★☆





<オススメ度> ★★★★★




最近見た中ではかなりいいと思います。
すべてを理解し切れたらホントすごいしもっと面白かったかも・・・・
とは思いますが、
イチオシの洋画です。

INSIDE・MAN
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 01:37 | 映画日記

TRICK劇場版2

とうとう観てしまいました。

パクリ映画(笑)

トリック

ザキ、結構このシリーズ好きなのですが、
映画館で観るのは初めてでした。

<ストーリー>

天才(!?)マジシャン山田奈緒子(仲間由紀恵)はなかなか仕事が入ってこない。せっかく入ったアシスタントの仕事も、天才(!?)物理学者上田次郎の邪魔によってクビになってしまい、いつものごとく事件に関わることとなる。
今回の事件は、富毛村というところから上田のところに来た青年から(平岡佑太)の依頼から始まった。幼馴染のみさこ(堀北真希)が10年前神隠しに遭ったと思っていたのだが、急に手紙が届き現在は筐神島にいてもうすぐ殺されるかもしれないという内容が記してあったのだ。事件を解決するため、山田と上田の2人は筐神島にゴムボートで向かう。
筐神島では、筐神佐和子(片平なぎさ)という教祖を中心として、命運共同体“箱のユートピア”といういかにも怪しげな団体が島を支配し、彼らに逆らうものは不審な死を遂げていた。もともと島にすんでいた者たちも佐和子の超能力を目の当たりにしすっかり箱入り息子、箱入り娘となっていた。ちなみに信者ってことです。
山田はいつものようにイカサマをあばき、みさこと上田とともに逃げようとするのだが、つかまってしまいピンチに陥る。しかも上田は山田を裏切ってしまった・・・・
どうなる山田!そして結末やいかに??


いつもどおりホントに笑えますm9(^Д^)

ある映画批評サイトで今週のダメダメ映画となってたらしいですが、

トリックシリーズはバカらしさが売り

という前提で見れば別にだめだめじゃないだろう!
とザキは思います。

トリックの面白さは、
いろんなとこから持ってきたネタを全てパロディーにして
なおかつさりげなく入れてたり、
めちゃくちゃわざとらしく入れてたりするところだと思います。

多分、それを解しなければ
カネの無駄と思うことでしょう。

だから解る人だけにおすすめします。
ぜひ!
とかいう感じではないです。

ザキももう1度映画館でお金出して見ようとは思いません(笑)

でもDVD出たら即借りに行くでしょう。


ということでザキ的評価

<感動度>   ★☆☆☆☆

<笑える度> ★★★★☆

<ハラハラ度> ★☆☆☆☆


<オススメ度> ★★☆☆☆



クスリと笑いたい人にとっては
まさにうってつけの映画です。

念のため
ザキはおすすめはしませんがこのシリーズ大好きです。

そういえば、今回は矢部警部(生瀬勝久)の登場シーン
異常に少なかったなぁ。
すごく残念です・・・・

TRICK劇場版2
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 01:07 | 映画日記

エリザベスタウン

これもDVD借りて観ました。

主演オーランド・ブルームです。

<ストーリー>
 シューズ会社で勤めるドリューは社長に会うためのヘリの中で絶望的な気分に陥っていた。彼が製作を担当した新作シューズが市場から受け入れられず会社に四捨五入で10億ドルもの損害を出してしまったからだ。8年もそのプロジェクトで私生活を犠牲にし、その結果彼に待っていたのは解雇と、恋人との不和と、雑誌からの厳しい批判だった。
 
 自分は大丈夫だと言い聞かせるが、家に帰り、家具をすべて処分したドリュー。ただ、サイクリングマシンを改造した自殺マシンを除いては・・・・それを使って死のうとするところにしつこく携帯が鳴り響く。父ミッチの死を伝える妹からの電話だった。
 
 妹と母に送り出され、父の亡くなった南部ケンタッキーに向かう飛行機の中でしゃべり好きの客室乗務員クレア(キルティン・ダンスト)に出会う。おせっかいな彼女と別れ、エリザベスタウンに向かうドリュー。そこにはおせっかいで自分の成功を信じてやまない親戚が大勢いた。それを目にして複雑な気分になるドリュー。ホテルで家族や恋人に電話をかけまくるが、ドリューの気分は暗くなるばかり。キャッチホンで入ったクレアと話し出すまでは・・・・
 
 何時間もの電話の後、意気投合した2人は夜明けを一緒に見ようということになった。ドリューは甘い言葉をささやくが、クレアは5分もすれば溶けてなくなってしまうアイスクリームのような恋はしたくないと言う。ここでドリューはクレアにベンという恋人がいることを知り、仕事があるという彼女と一旦別れる。が、また再会することとなる。
 
 ドリューとクレアはお互い心惹かれつつも、自分たちはただ穴埋め役にしか過ぎないと言い聞かせずっと友達でいようということになる。ドリューは父の葬儀が終わればエリザベスタウンを離れるし、クレアにはベンが待っているから・・・。2人は1夜を共に過ごすが、別れ際、ドリューはクレアに自分の大失敗について打ち明ける。クレアは実は「愛してる」の一言を待っていたのだが・・・・クレアはドリューに「別れようとするのはやめて・・・まだ付き合ってもいないのに」と告げ去っていく。

父の葬儀の日、父と駆け落ち同然で結婚した母のホリーが親戚中の冷たい視線を浴びながらスピーチを始める。最後は「ムーンリバー」に合わせタップダンスを披露し大喝采を受ける。心がひとつになった出席者一同。その一人一人に思い出が刻まれる。

葬儀を終え、自宅に向かうドリューだが、クレアに渡された「地図」をもとに旅をすることになる。クレアの手引きで彼は様々な出会いをし、その途中途中で父の遺灰をまく。旅の最後、ドリューはクレアに再会するが・・・・・




とこんな感じです。
ストーリー自体に大きな起伏があるわけではないですが、
その時々にあわせた音楽が結構いいと思います。

あと、クレアの役どころがとても魅力的です。
こんな人と友達になってみたいと思ってしまいます。

ザキがこの映画を観るのは少し時期尚早だったかもしれないけれど、
社会人になってもう1度これを見たら
もっと共感するものがあるかもしれないと思います。


ということでザキ的評価は

<感動度>   ★★★☆☆

<おもしろ度> ★☆☆☆☆

<ハラハラ度> ★★☆☆☆


<オススメ度> ★★★☆☆



自分探しの旅を題材にしたところは特に目新しいものは感じないですが
音楽と旅をうまく融合させてるところがいいと思いました。

特に人生に疲れた人にオススメです。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-11 15:45 | 映画日記

ウィニング・パス

ザキが愛してやまない松山ケンイチの
初主演作品です。
d0034082_4291630.gif


d0034082_430143.gif
今日レンタルが半額だったのでビデオ屋でブラブラしてたら
とうとう見つけることができました。
嬉しい・・・・

<ストーリー>
小林健太(松山ケンイチ)は高校3年生。部活でバスケやっているが、1人よがりなプレイのせいで監督といさかいを起こし辞めてしまう。彼女の香織(佐藤めぐみ)と将来の話をし、彼女が東京に行きたいという話を聞き、当てもなく自分も東京に行こうという決心をする。しかし、それがもとで町工場を営む両親とけんかをし、やけになった健太は雨の中バイクを飛ばし事故を起こしてしまう。
意識を取り戻すも事故の後遺症で下半身麻痺となってしまう健太。そこに友人たちが病室を訪れ励まそうとする。だが、現実を受け入れられないままの健太は友人たちを追い返してしまう。追い討ちをかけるようにして、彼女の前で失態を犯してしまう。
やけになって自殺を試みるも、父親に止められてしまう。そこで諭され、リハビリをやってみようとする。そこで車椅子バスケと出会うのだ・・・・
激しいぶつかりあいとスピード…まさに格闘技さながらの車椅子バスの世界に、健太は自分の居場所を見出していく。

新しい人生をつかんでいくための、健太の挑戦が始まった…。



大筋はこんな感じ。
恋物語のところは書きたくないので書きません。
爽やかだけど書きたくない!!(`3´)~
だって・・・・私が佐藤めぐみになりたいくらいだから(泣)


しかしさすが文科省推薦の映画だけあって
中高生には見せたいと思うところがいっぱいありました。
でも、なんとなく
車椅子バスケ版中学生日記
って気がしなくもない。
格段に中学生日記よりは演技うまいけどね。

で、ザキ的評価は

<感動度>  ★★☆☆☆

<おもしろ度>★★☆☆☆

<ハラハラ度>★★★☆☆


<オススメ度>★★★☆☆


中高生には是非見てほしいけど
娯楽性は低いので暇があるときにでも見てねって感じの映画です。
松山ケンイチ、佐藤めぐみ、堀北真希のいずれかが好きなら
見て損はないですけどね~。

そうそう、一応車椅子バスケについて言及しておきますが、
車椅子バスケを見たことがない人は是非見てほしいです。
相当エキサイティングなので!!

でも、実際車椅子バスケをやっている人に話を聞いたことがあるのですが、
プレイをまともにできるようになるには何年もかかるそうです。
ここでは数ヶ月で見る見るうちに上達してますが、
ミラクルが起きない限り普通は無理だと思います。
でも、松山ケンイチ自体がザキにとってミラクルなので
なるべく気にしないようにしてました。(謎)
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-11 04:26 | 映画日記

おなか痛いよ~(×。×)

痛いです・・・
めちゃ。

彼氏がいると
絶対に○露丸飲まされそうになりますが、
今日は1人なので薬なんて飲みません。

この前意地でも飲まないと言ったら
歯に押し付けられて
ものすごいにおいに悶絶しました。

むしろ今の私に必要なのは
○゛ファリン


そういえば今見てるエンタの神様の
ZOXY DOLL
のキャラが
まちゃまちゃに果てしなく似てることが気になります。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-10 22:32 | つぶやき日記