管理人ザキの日記


by zaki-zaki-blog

久々に観た映画~UDON

こんな映画本当に面白いの??

っていうのが最初の印象でした。(後日談)w


本広克行氏監督作品

UDON

<ストーリー>
BIGになるため讃岐を飛び出した男―松井香助(ユースケ・サンタマリア)、31才。
田舎暮らしに嫌気が際した彼は父親と大喧嘩した挙句、NYへ…だが、案の定、武者修行も夢半ばで挫折。たっぷり背負った借金に追われながらの凱旋?帰国。
大嫌いだった故郷でいつも心配ばかりかけ通しの優しい姉と、うどんを打つことしか知らないガンコな親父、昔のままの友人たち、世話好きな近所のおばちゃん、そして、温かいうどんが待っていてた。そんな香助が、タウン情報誌編集者・恭子(小西真奈美)にひょんなことから出会う。

友人の紹介で、恭子の働くタウン情報誌SANUKI編集部で働くことになった香助だったが、SANUKIは売れない情報誌。そんな中、香助はSANUKI売り上げアップのためうどんの記事を載せることを思いつく。

うどんの取材をするうち、香助たちは知らず知らず“故郷”を探し出しているのだった。

香助たちの作った情報誌は売れに売れ、いつしかうどんブームを巻き起こした。そんな中香助たちが見つけたものとは??




うん。
中だるみしてる気もするけど結構好きな感じです。

ザキの好きな映画、サマー・タイムマシン・ブルース
これを好きという人なら多分UDONも好きになるんじゃないかな、
と無責任に思います。

出演者が結構同じだったりして
過去の本広作品をおさらいしながら見るとちょっと笑えてイイです。


ただね~。
ザキ相当金欠だったので
映画代1400円と映画カードの更新料500円は痛かった!!
銀行の残高見たらちょっと泣けてくるほどに・・・
って状況の中で
わざわざ見なくて良かった気も・・・。

見てるとご飯食べた直後なのにおなか空くし(´д`)

故郷を想ってほんわかしたかったりとか
最近食欲減退気味だ~!
って人には割とオススメです。

で、今回のザキ的評価は


<感動度>   ★★★☆☆

<おもしろ度> ★★★☆☆

<エキサイティング度> ★★☆☆☆


<オススメ度> ★★★☆☆


大きく期待をかけていなかったわりに面白かったかも。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-09-13 21:13 | 映画日記