管理人ザキの日記


by zaki-zaki-blog

昨今のCG技術って・・・スゴい・・・

外に停まってる車の音楽が聞こえる・・・
すごくクリアに・・・
こういうのを騒音というに違いない。

車といえば今日は

カーズ

を見てきました。
ディズニー×ピクサーという
おなじみの組み合わせ。
でも今までのも全部見てるので
今回もはずれはないんじゃないかという確信のもと行きました。

いつもは洋物は字幕で見るのですが、
アニメってその範疇に入るんだろうか??
と思いつつ吹き替え版を見てきました。

またまた人が少なくて、
金曜日の夕方5時過ぎだというのに
自由席でしたよ。
めちゃ広々。
映画は娯楽としてはもうメジャーじゃないんですかね。
ザキは映画館で見るの大好きなんですが♥

<ストーリー>
ライトニング・マックイーンという都会育ちのレーシングカーのルーキーが主人公。稲妻のように速く、大注目を集めているマックイーンはひょんなことから地図にも載っていない寂れた田舎街、ラジエーター・スプリングスに迷い込んでしまう。
1週間後に迫ったレースに出場して名誉を勝ち取りたいマックイーンは早くその町から逃げようとするが、町に迷い込んだ際彼がブッ壊してしまった道路を直させるため住人たちは彼を足止めする。マックイーンはその間オンボロトラックのメーターや弁護士のサリー、そしてその他さまざまなクルマたちと出会う。
今まで突っ走り、仲間もできずに孤独だったマックイーンはラジエーター・スプリングスでの出会いを通し、今までの自分を見つめなおし仲間の大切さを知ることになったのだった。
一見平和な町だったが、大きな問題を抱え町は存亡の危機に瀕していた。
マックイーンはレースに出られるのか、そしてラジエーター・スプリングスの未来はどうなるのか??


主人公は車だろ?ただの子供だましじゃないか。
とか思ってませんか?
ザキは絶対そんなことないと思います。

まずCG技術がすごくて、
車のピカピカ具合とか本物に負けないくらい。
しかもキャラクター設定がニクいほどにいいんです。
これホントに車が主人公?
ってくらいに。
キャラクターたちがいきいきとしていて見ててもしらけません。

そんなこんなで今日のザキ的評価は


<感動度>   ★★★☆☆

<おもしろ度> ★★★★☆

<ハラハラ度> ★★★☆☆


<オススメ度> ★★★★☆


アニメと侮るなかれ・・・
そして、ピクサー映画のお約束
エンディングもちゃんと見ましょう。
あれは見ないとソンです。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-07-22 02:22 | 映画日記