管理人ザキの日記


by zaki-zaki-blog

TRICK劇場版2

とうとう観てしまいました。

パクリ映画(笑)

トリック

ザキ、結構このシリーズ好きなのですが、
映画館で観るのは初めてでした。

<ストーリー>

天才(!?)マジシャン山田奈緒子(仲間由紀恵)はなかなか仕事が入ってこない。せっかく入ったアシスタントの仕事も、天才(!?)物理学者上田次郎の邪魔によってクビになってしまい、いつものごとく事件に関わることとなる。
今回の事件は、富毛村というところから上田のところに来た青年から(平岡佑太)の依頼から始まった。幼馴染のみさこ(堀北真希)が10年前神隠しに遭ったと思っていたのだが、急に手紙が届き現在は筐神島にいてもうすぐ殺されるかもしれないという内容が記してあったのだ。事件を解決するため、山田と上田の2人は筐神島にゴムボートで向かう。
筐神島では、筐神佐和子(片平なぎさ)という教祖を中心として、命運共同体“箱のユートピア”といういかにも怪しげな団体が島を支配し、彼らに逆らうものは不審な死を遂げていた。もともと島にすんでいた者たちも佐和子の超能力を目の当たりにしすっかり箱入り息子、箱入り娘となっていた。ちなみに信者ってことです。
山田はいつものようにイカサマをあばき、みさこと上田とともに逃げようとするのだが、つかまってしまいピンチに陥る。しかも上田は山田を裏切ってしまった・・・・
どうなる山田!そして結末やいかに??


いつもどおりホントに笑えますm9(^Д^)

ある映画批評サイトで今週のダメダメ映画となってたらしいですが、

トリックシリーズはバカらしさが売り

という前提で見れば別にだめだめじゃないだろう!
とザキは思います。

トリックの面白さは、
いろんなとこから持ってきたネタを全てパロディーにして
なおかつさりげなく入れてたり、
めちゃくちゃわざとらしく入れてたりするところだと思います。

多分、それを解しなければ
カネの無駄と思うことでしょう。

だから解る人だけにおすすめします。
ぜひ!
とかいう感じではないです。

ザキももう1度映画館でお金出して見ようとは思いません(笑)

でもDVD出たら即借りに行くでしょう。


ということでザキ的評価

<感動度>   ★☆☆☆☆

<笑える度> ★★★★☆

<ハラハラ度> ★☆☆☆☆


<オススメ度> ★★☆☆☆



クスリと笑いたい人にとっては
まさにうってつけの映画です。

念のため
ザキはおすすめはしませんがこのシリーズ大好きです。

そういえば、今回は矢部警部(生瀬勝久)の登場シーン
異常に少なかったなぁ。
すごく残念です・・・・

TRICK劇場版2
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2006-06-17 01:07 | 映画日記