管理人ザキの日記


by zaki-zaki-blog

アンパンマン??

ザキ、今日は早起きしました。

いつも休みの日は昼過ぎに目を覚ますザキがなぜ早起きをしたのか。
それはちゃんとわけがありました。

今日は朝から養護学校の子どもたちの発表があったからです。

20、21日とザキは介護等体験実習に行ってきたのですが、
子どもたちに
「明日はアンパンマンやるからぜったいきてね!!」
と言われてしまったので行くしかありません。

7時半に起き、友達の知り合いの車に乗って行ってきました。


いよいよ劇発表が始まったのですが、
自分では動けない子もたくさんいるので先生方が忙しく立ち回っていました。

最初の劇は「カラフルずきんちゃん」という劇でした。

赤ずきんちゃんをキャスト増やして現代風に作り変えてありました。ずきんちゃんが3人、おばあさん1人、おじいさん1人、狼3人、小鳥が3人、そして警察官が2人でした。
ストーリーはこういう感じ↓
赤ずきん、黄色ずきん、青ずきんの3人はカラフルずきんちゃんと呼ばれていた。カラフルずきんはおばあさんに頼まれて森に住むおじいさんにパンとぶどう酒を届けに行くことになる。カラフルずきんたちは途中狼たちにそそのかされて小鳥と一緒に花を摘む。その隙にうまく立ち回って狼たちはおじいさんを食べてしまう。そのあとに向かったカラフルずきんたちもそれぞれ食べられてしまう。しかしカラフルずきんたちの帰りが遅いのを心配したおばあさんが警察に連絡。警察は寝ていた狼たちの腹を切ってカラフルずきんとおじいさんを助け出す。

この話、ザキ的には結構ウケました。
だって、おじいさんはどう頑張ったって一呑みにはできないでしょ?
狼は3頭、おじいさんは1人。
おじいさん腹に入った時に3等分されているんじゃ・・・
突っ込みどころ満載です(笑
先生たち狙ってたのかな・・・・

2つ目の劇は、ザキが昨日担当していた子どもたちの劇でした。

ストーリーはこんな感じ↓
勉強風景を劇で表わしていると、途中でそれを楽しそうだと思ったばいきんマンが出てきて子どもの1人をさらい逆にアンパンマンと仲間たちに変身した子どもたちにやっつけられる。

このストーリー、展開も無理やりなのですが、キャストも無理やり・・・・
アンパンマンは出てこないし、仲間たちはカレーパンマンや食パンマンではなく、
プリキュアやマジレンジャーなのです。
しかもプリキュアは黒と白ではなく、あくまで黒が2人なのです。
う~~ん・・・
でもかわいいから許す!!

子どもたちは昨日もわりとテンション高めでしたが、
いつも週末しか会えないお父さんやお母さんが来ているのでとても頑張っていました。
やっぱりこういうのを見ると、どの子も同じなんだなぁと思います。
当たり前なことですが、なかなか実感することがなかったような気がします。
障害があることで一種のバリアを張っていたのではないかと思います。
ザキだって眼鏡やコンタクトがないと何もできない障害者なのにね・・・・

ザキは今回の介護等体験を通して大学で学ぶ以上のものを得られたような気がします。
そして、今日の子どもたちの姿を見て更に心にくるものがありました。

ザキ、今までボランティアはあまりやったことなかったのですが、
やってみようかなという気になってます。
[PR]
by zaki-zaki-blog | 2005-10-22 23:07 | イベント日記